ページトップ

HOME オダチャンズ トーク

2015年3月25日 (水)

期間限定イースタースイーツで春をお祝いしよう!

季節はもう春。
日本では春といえばお花見ですが、ヨーロッパなどの国々では、で春の訪れを祝います。
 
イースターは「復活祭」と言われ、キリスト教ではイエス・キリストの復活を祝う大切な日。家族や友人とパーティーを開き、卵をカラフルにペイントしたり、スプーンで卵をころがすエッグロールなどを楽しむそう。
 
ちなみにイースターは「春分の日の後の最初の満月から数えて最初の日曜日」と決められており、今年は4月5日(日)です。
 
イースターのシンボルは「たまご」と「うさぎ」。
たまごは生命や復活を象徴し、うさぎは子だくさんなので繁栄を表すそう。
また、たまごは「イースターうさぎ」が運んできたとされています。
 
新宿店本館地下2階&ハルク地下2階には、この時期だけのスイーツがたくさんありましたよ♪
まずは<ユーハイム・ディー・マイスター>で、かわいすぎるケーキを発見♪

 

15032501.jpg

ドイツにはイースターエッグを配るうさぎが住む街があり、子どもたちが願い事を書いた手紙を送るんですって。
 
そんなうさぎをモチーフにした「うさぎへの手紙」は、ホワイトチョコレートのムースの中に苺のムース&ゼリーが隠れています。たまごから生まれたひよこをかたどった「生まれたよ!」オレンジとマンゴーのムースケーキ。春らしい四葉のクローバーは「幸せのプレゼント」いちごとカスタードのタルトの上に、チョコのクローバーがのっています。春の気配に誘われて冬眠から目覚めたテントウムシをモチーフにした「マリーエンケーファー」は、甘酸っぱいラズベリーのムースケーキです。
 
 
どれも人気ですが、いちばん人気はひよこの「生まれたよ!」だそうです☆
 
 
<ユーハイム・ディー・マイスター>
コラボレーションケーキ(マリーエンケーファー)518円、(うさぎへの手紙、生まれたよ!、幸せのプレゼント)各540円
新宿店本館地下2階=和洋菓子売場
 
 
 
ほわんとしたピンクがかわいい<銀座木村家>いちごうさぎもオススメ♪
 
15032502.jpg
 
 
やわらかな白焼き生地のパンの中には、甘酸っぱいイチゴミルクのクリームがたっぷり。キッズからご年配の方まで人気の味は、今だけのお楽しみです。
 
 
 
 
<銀座木村家>
いちごうさぎ(1個)194円
※販売期間 3月31日(火)まで
新宿店本館地下2階=パン売場
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1910年創業、ベルギーの首都ブリュッセルで名高い老舗<ヴィタメール>からは、イースター・バニーが登場。

15032503.jpg

バニラが香るホワイトチョコムースの中には、アプリコットジュレと甘酸っぱいフランボワーズ。ミルキーなムースとほどよい酸味の絶妙バランスは、さすがベルギー王室御用達!ホワイトチョコレートのうさぎ、さくさくのココナッツでつくった鳥の巣にパステルドラジェのひよこたち。チョコのお花も咲いています♪食べるのがもったいなくなるようなかわいさ☆☆
 

ホールケーキですが直径10.5cmと小さめなので、食べやすいサイズ感です。

 

 

 

<ヴィタメール>
イースター・バニー(直径10.5㎝)2,160円
※販売期間4月5日(日)まで
本館地下2階=和洋菓子売場
 
 
 
おいしいスイーツは、おいしいコーヒーと一緒に楽しみたいもの。
<カルディコーヒーファーム>期間限定ブレンドは、イースターエッグのようなピーベリー(丸豆)だけを贅沢にブレンド。芳醇な香りはチョコレートや焼き菓子にぴったりです。
酸味と苦味のバランスがよく、口当たりも柔らかなので、目覚めの一杯にもおすすめです。
 
 
15032504.jpg
イースターブレンド(200g)750円 
※なくなり次第終了
ハルク地下2階=ハルクフード<カルディコーヒーファーム>
 
 
幸せを運ぶといわれるテントウ虫とイースターエッグをかたどった、アイシングクッキーは<カルディコーヒーファーム>オリジナル。ちょっとしたギフトに喜ばれそう。
 
15032505.jpg
 
創業60年以上<三州製菓>イースターせんべいには、イースターの仲間たちが紅麹やクチナシで描かれています。ほどよい甘さの白砂糖でコーティングした、国産米でつくったおせんべいは、懐かしい味わいです。
 
左・中:オリジナルアイシングクッキー(1枚)226円
右:<三州製菓>イースターせんべい(1枚)140円
※なくなり次第終了
ハルク地下2階=ハルクフード<カルディコーヒーファーム>
 
 
今だけのお楽しみスイーツで、春の訪れをお祝いしましょう。
 

 


2015年3月22日 (日)

るーちゃんの海外出張★新たな靴を探しにin イタリア~おさんぽ編~


新宿店本館9階こども服売場のアイドル「かんがるーのるーちゃん」。
先日、海外出張イタリア~ビジネス編~をお送りいたしましたが、今回はおさんぽ編ということで、るーちゃんがイタリアの街をお届けします!

商談の合間にバイヤーといっしょにイタリアの「旬」を見てきたよ!
まずは電車に乗ってイタリアの街を巡るよ(*^o^)


15032101.JPG





















 
す、すごい・・・

電車に書いてあるあれはアートなのかな?


 

15032102.JPG





















これはヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガッレリアといって、イタリアの都市ミラノにあるアーケードなんだって!



15032103.JPG



















5月に開催予定のミラノ万博に向けて、市内のカイローリ広場には既にゲートができてたよ(*^0^*)


15032104.JPG

15032105.JPG

 

もちろん靴もいっぱい見たよ。
靴屋さんを見るバイヤーの目は真剣そのもの!
どんな靴をどんな風にお客さまに見せるか、じっくり勉強してたみたい(д)
どこのお店もいろんなディスプレイの仕方をしていてすごくかっこよかったな~。




15032106.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 












 


お腹ペコペコになったら夜ごはん!
シンプルな味だけど、チーズやトマトはやっぱり本場!
とってもおいしかった(^0^)v
 
イタリアのビールは、軽い口当たりでいろんな料理に合うんだって!
もちろん僕は飲めないけどね。笑
 
 
この出張でたくさんの靴を見たから、ぼくもかっこいい靴が欲しくなっちゃったω・`)
 
ねぇねぇバイヤー!
ぼくの靴も買ってよ~。もちろんイタリア製のとってもオシャレな靴ねっ♪



15032107.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 













 


バイヤー「うん、また今度ね♪(るーちゃんに合う靴あるかな・・・?)」
 
 
最後に、今回の出張で買いつけてきた靴を紹介するよ♪
 
イタリア・マルケ州の老舗ブランド「PREMIATA(プレミアータ)」のスニ-カー


15032108.JPG






 

 

 

 

 

 

 

 







 

バイヤーは「クールビズの拡がりから、ローファーやスニーカーなど“軽快に見える”アイテムの需要が高まっていて、好調なスニーカーゾーンの看板のひとつになることを期待して導入した。「常にNewアイテムを提案する」ことを念頭に、売場に無いブランドや半歩先のトレンドをたたえた商品を探している中で「PREMIATA」に行き着いた!」と話してくれたよ(`・∀・)
 
う~ん、やっぱりぼくには難しい・・・
 
でも、一人でも多くのお客さまに素敵な靴を履いてもらいたいってがんばるバイヤーの気持ちがすごく伝わってきたよ!
 
今回買いつけた商品は、本館7階紳士靴売場に8月末入荷予定だから、みんな要チェック(* ><)


2015年3月21日 (土)

るーちゃんの海外出張★新たな靴を探しにin イタリア~ビジネス編~

新宿店本館9階こども服売場のアイドル「かんがるーのるーちゃん」。
そのるーちゃんが先月、時計の買い付けにスイスへ初の海外出張!

今回は早くもるーちゃんの出張第二弾!靴を探しにイタリアへと旅立ちました♪
 

この前はスイスに行って時計を見てきたけど、今度はイタリアに行ってたくさんの紳士靴を買いつけに行ってきたよ~!
バイヤーもぼくとの海外出張楽しみにしてたんだってヾ(*´∀`*)


15032109.JPG

























飛行機に乗って約
12時間、イタリア、ミラノ・マルペンサ空港に到着!
さっそく国際靴見本市「MICAM(ミカム)」の会場へゴー☆



15032110.JPG






























わ!会場中央にすっごくおおきな靴があったよ!!

MICAMのモニュメントなんだって☆


15032111.JPG15032112.JPG

年2回、世界的に最大規模の靴の展示会で、4日間の期間中に4万人近い来場者が来るんだって!
会場内にあるたくさんのブースは、それぞれのブランドごとに世界観が表現されていて、どれもかっこよくてオシャレだった☆


15032113.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 










オープニングイベントはMICAMの会長や市議会議員デザイン担当、副大臣などがシューズ業界の動きやこれからのトレンドについて話をしていたよ♪
バイヤーはとっても真剣に聞いていたけど、ぼくにはちょっと難しかったなぁ・・・(ノ_*)
 

それからバイヤーといっしょにたくさんの靴をじっくり見学・・・


15032114.JPG15032115.JPG

バイヤーは「イタリアらしいツヤのあるデザインや鮮やかな色使いが印象的。味わい深いアイテムが多く見られた!」とアツく語ってくれたよ(*^_^*)

15032116.JPG






 

 

 

 

 

 

 

 







 

う~ん、味わい深いとはこのことか・・・

そのあとはミラノ市内の街へ出て、デパートやセレクトショップを見て回ったよ♪


15032117.JPG

 



15032118.JPG


オシャレな靴をたくさん見られてとっても楽しかったけど、いっぱい歩き回ったから疲れちゃった・・・

15032119.JPG





















ふかふかベッドへダーイブッ!!!

今日も1日おつかれさまZzz…


2015年3月18日 (水)

瀬戸内の恵みを丸ごと満喫☆四国の物産展

瀬戸内の豊かな自然に恵まれた四国には、おいしいものがいっぱい。
新宿店本館11階の催物場では3月24日(火)まで、四国の物産展を開催中です!
 
 
まずは四国グルメのエース、讃岐うどんから。
 
 

昨年、大人気だった<香川県/本格手打 もり家>が今年もイートインに登場します。

香川の店舗では、休日には2時間くらい並ぶこともあるという人気店。

今年の小田急百貨店限定メニュー「小エビと春野菜の天ぷらぶっかけうどん」です♪

店主が足踏みをして熟成させ、手打ちで仕上げた手打ち麺は、もちっとした噛みごたえと抜群のコシ。小エビと春野菜の天ぷらはサクッと揚げたて。

丼から飛び出る天ぷらはボリュームも満点です♪

 

15031801.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


<香川県/本格手打 もり家>

小エビと春野菜の天ぷらぶっかけうどん(1杯)972円
【小田急百貨店限定】【イートイン】
 

 

 

土佐といえば、鰹のタタキもおいしいですよね。

 
 
戦国時代の武者たちの食膳に供されたことがあるという、鰹のタタキ。
 
皮をあぶって旨みを閉じ込めた、素朴ながらも素材の旨みを満喫できる郷土料理です。
 

イートインで味わえるのは、創業50年を迎える老舗寿司店<土佐寿司 くれ竹>鰹タタキ漬丼です。

独特の旨みをもった鰹のタタキは、生姜醤油とニンニク醤油、お好きな味を選べます。本場モノは一味もふた味も違いますよ☆
 
15031802.jpg

 

 

 

 
 
<高知県/土佐寿司 くれ竹>鰹タタキ漬丼
(しょうがしょうゆ、にんにくしょうゆ)
各1,080円【モバイルクーポン対象店舗】【イートイン】

 

 

 

 

 

 

愛媛といえば、みかんもはずせません!
 
「愛媛にはみかんジュースの出る蛇口がある」という都市伝説を聞いたことはありませんか?
愛媛県人がお国自慢をする際に、冗談で言ったことが広まったようです。
 
 
15031803.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
それが本当に体験できてしまうのがこちら♪蛇口から、みかんジュースがでてきます!!!
遊び感覚で楽しめますが、味わいは本物。
50年以上前から伊予柑を中心とした柑橘を栽培している<石丸農園>の自慢の一杯です。
モバイルクーポンでオトクに楽しめます♪
 
 
<愛媛県/石丸農園>みかんジュース(1杯)360円
 
 
 
 
300年近くの歴史を誇る、老舗蔵元<愛媛県/千代の亀酒造>から、今回は3つの異なった味わいのお酒をご紹介します。
 
 
まずは、どっしりした旨みと力強い口当たりの純米吟醸 緑
そして、純米大吟醸梨風(りふう)は、2008年のカンヌ国際映画祭のレセプションの公式酒に選ばれ、現地でも好評を博したお酒です。果物を思わせる爽やかな吟醸香を思うぞんぶん楽しめます。ぜひ、ワイングラスで味わってください。
 
最後に、きれいなオレンジ色のみかんリキュール アイソーレスタンダード甘めに仕込んだ純米酒と明浜ムテンカみかんの甘い味わいの調和が飲みやすいお酒です。
 
 
 
15031804.jpg
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
<愛媛県/千代の亀酒造>
左から
純米吟醸 緑(720ml)1,544円
純米大吟醸梨風(500ml)1,684円
アイソーレ スタンダード(200ml)426円
 
 
 
 
 
四国の風土が育んだ豊かな食をお楽しみください!
 
 
四国の物産展
●3月18日(水)→24日(火) 
 午前10時→午後8時 ※最終日は午後5時閉場
●イートイン営業時間 午前10時→午後8時(ラストオーダー:午後7時30分)
※最終日は午後5時まで(ラストオーダー:午後4時30分)
 


2015年3月11日 (水)

ひと足お先にお部屋で桜を楽しもう

3月は花見月(はなみづき)とも呼ばれます。
その名の通り、お花見の季節はすぐそこ。でも、同じく気になるのが春の花粉・・・。
そこで今回は、おうちの中で桜を楽しむアイテムを探してきました!
 
まずは、この時期限定の桜スイーツから。
定番ですが<銀座あけぼの>さくらもちははずせないでしょう♪

もっちり皮で北海道産小豆のこしあんをふくさ包み
にしたさくらもち。
伊豆産のしなやかな桜葉と小田原産の桜の花がかわいらしく、その塩気がおいしさを引き立てます☆

15031101.jpg
















<銀座あけぼの>桜もなかも、この時期だけの人気者。桜色の皮からふんわり桜の優しい香りが漂います。
なめらかな北海道産小豆こしあんの中に隠れた、羽二重粉でつくる求肥もうれしい♪


<銀座あけぼの>さくらもち(1個)216円、桜もなか(1個)129円
新宿店本館地下2階=和洋菓子売場<銀座あけぼの>




洋スイーツ派には桜色のドームケーキ

明治記念館のオリジナルスイーツ<明治記念館・菓乃実の杜>のクレールフルール
小田急限定です。中身は、フランボワーズ、ブルーベリーの3種のベリーをサンドしたショートケーキ。桜色のクリームやお花で可憐に仕上げてます♪
15031102.jpg



<菓乃実の杜>
クレールフルール(1個)2,052円
新宿店本館地下2階=和洋菓子売場<明治記念館・菓乃実の杜>














料理で桜を愛でるなら、<京つけもの西利>さくらの花漬がおすすめ。
湯のみに花びらを1枚だけ入れて、白湯を注ぐと、さくら茶のできあがり。優雅な香りが漂います。
15031103.jpg



お吸い物に入れても◎。こちらも塩気が効いているので、はなびら1枚でOKです。


炊いたご飯に適量を混ぜれば、ピンク色が鮮やかなさくらご飯
に。アイスクリームに添えてもおいしそう・・とアレンジの幅は無限大です☆


 <京つけもの西利>
さくらの花漬(50g)378円
本館地下2階=惣菜・弁当売場<京つけもの西利>








新宿店本館8階では、岩手の南部鉄器でつくられた、桜モチーフのカラフルな急須で春を感じます。
15031104.jpg


















 
<ロジ>の南部鉄器は、釜師の確かな技が生み出す重厚な質感は残しつつ、ニューヨーク近代美術館(MoMA)のショップにも展示された現代的なデザインが魅力。
保温性に優れ、お茶がさめにくいのが特長です。紅茶や冷酒を入れても素敵。毎日のティータイムが、桜を愛でる優雅な時間に変身しそう。
 
<ロジ>急須(0.3L/約1~2杯分)6,480円、(0.6L/約3杯分)8,640円
新宿店本館8階=食器売場



ほんのり桜色をした<たち吉>のグラスも情緒あふれていてステキ。
こちらは、よく見ると、江戸切子の優しい風合いの桜が描かれています。
二口ビールグラスは多すぎず少なすぎず、飲みやすい量が注げる程よい大きさなのも魅力です。

15031105.jpg




■新宿店本館8階 食器売場
たち吉 ヒロタグラスクラフト
ぐいのみ 桜 1個 3,240円
二口ビール 桜 1個 4,320円






そろそろ菜の花のお浸しや山菜の天ぷらなど、日本酒やビールに合うほろ苦い大人な美味も揃い始めます。
ひと足早く、おうちの中でお花見、しませんか?
 


2015年3月 4日 (水)

ここから始まる旅計画★都内最大級のトラベル売場がリニューアルOPEN

季節は春。桜を見に京都へ、北陸新幹線に乗って金沢へ、海外ならヨーロッパ各地の春祭りなど、春は旅のベストシーズンです。
そしてこの3月1日(日)日本屈指の売り上げを誇る
ハルク地下1階トラベル用品売場がリニューアル
しました!

イメージが一新されたフロアのテーマは、「エアポート」

売場に来ただけで、なんだかすでに旅行がはじまっている気分になりませんか?
15030401.jpg
















そして旅と言ったら・・・スーツケース。
ハルク地下1階には<リモワ><サムソナイト><エース>の3大スーツケースブランドのラインアップ。その他にもカジュアルバックや旅シューズ、移動中を快適に過ごすためのアイテムなどが充実しています。

売場中央には手荷物受取所のターンテーブルが登場☆
上に並んでいるのはこだわり<ゼロハリバートン>のスーツケースなんですよ。
15030409.jpg


















ターンテーブルそばの全長6.6mの壁面には、500点以上のトラベル小物が並ぶコーナーが。

コンパクトなレイングッズや折り畳みシューズなど、旅に役立つアイテムが揃います。

これなら探している旅グッズがみつかりそう。
15030403.jpg



















イベントスペースでは、3月17日(火)まで空港で人気の「空スイーツ」を販売中。

いずれも空港で人気のスイーツばかり♪


今回のリニューアルOPENに合わせて、イベントスペースにはなんと<JAL>ボーイング787の模型も登場です。

15030404.jpg


















15030407.jpg

中でもオススメは、日本航空の空港売店を手掛ける<JALUX>オリジナルの東京リッチサンド。アーモンドたっぷりの香ばしいガレットに、芳醇でミルキーなホワイトチョコレートをサンドした焼き菓子です。


<JALUX>オリジナル 東京リッチサンド
(6個入)648円/(12個入)1,080円/(18個入)1,620円












もう一つのおすすめは、ラスク専門店<東京ラスク>の空港限定ラスク
飛行機柄のパッケージの中には、サクサクラスクが20枚入もおすすめ。

子どもから大人まで大人気の一品です。どちらも都内の百貨店で買えるのはここだけですよ♪


こちらのイベントスペースでは、今後も<JALUX>のアイテムを中心に2週間ごとにイベントを開催する予定だとか。<JAL>ロゴ限定グッズや旅先で使える加湿器などトラベル家電などのイベントを企画中だそうなのでお楽しみに☆



そして最後に、お得な下取りキャンペーンの情報をご紹介★

ハルクトラベルでは、不要になったスーツケースの下取りが常時OK

1
点につき500円分の、トラベル用品の購入に使えるクーポン券がもらえます。
しかもリニューアル記念として、3月17日(火)までは1,000円分のクーポン券と交換!


このスーツケース下取りは百貨店では珍しいサービスで、以前期間限定でやったところ、2週間で152個も集まったそう。
これは利用しないとソン!
ハルク地下1階に古いスーツケースを持って来ていただき、スタッフに声をかけていただければOKです。

他にも、<ラコステ>の世界初バッグ&シューズのコンセプトコーナが登場するなど、旅向きアパレルも充実。旅を快適にするアイテムがぎゅっとつまったハルク地下1階=トラベル用品・雑貨売場。

4
月のオダチャンズTALK SPECIALでは、このトラベル売場を特集予定!どうぞお楽しみに
新宿店ハルク地下1階=トラベル用品・雑貨売場


お問い合わせ TEL.03-3342-1111(大代表)
※掲載商品は数に限りがございますので、品切れの際はご容赦ください。
※掲載されている食器・器具類は特に表示されていない限り、商品に含まれておりません。
※表示価格は、「消費税込み」の価格です。
※最新記事以外は、すでに売場で取り扱いのない商品やサービスの情報、価格の変更等もございますので、あらかじめご了承ください。