ページトップ

HOME オダチャンズ トーク

2016年3月29日 (火)

ランチタイムはピクニック!気分が上がる<アフタヌーンティー・リビング>のランチグッズ

ぽかぽか陽気の春、外でのランチが心地よい季節になりました。
職場ランチはお弁当という方は、この季節、オフィス近くの公園に出かけてみるのもいいかもしれません。食後は読書をしたり、散歩を楽しんだり・・。いい気分転換になって、午後の仕事も頑張れそう。
お弁当アイテムもお気に入りでそろえれば、もっと気分が上がりますよね。

この春、新宿店本館8階にオープンした<アフタヌーンティー・リビング>なら、女子人気のランチアイテムがたくさん!中でも食器やランチグッズなどのダイニング系アイテムが充実しているので、スタッフの方にランチタイムがより楽しくなる厳選ランチグッズを紹介してもらいました。

16033001.jpg


★2013年グッドデザイン賞を受賞の木蓋ランチボックス

ワンランク上の新しいランチボックスのかたちとして、2013年グッドデザイン賞を受賞したランチボックス。こちらは「器で食べる新しいランチスタイル」がコンセプトなんですって。
手作業で作られた天然木の蓋は、取り皿になる優れモノ。友達とおかずをシェアしても楽しそう♪
このランチボックスのポイントは4つ!
★1:器のような質感&フォルム
★2:シリコン製の内蓋により密閉性UP
★3:取り皿としても使える蓋
★4:メンズにもおすすめのサイズが登場

スリムな箸と、ゴムベルトもセットになっています。今年はメンズ用も登場したので、彼とおそろいもいいですよね。

16033002.jpgランチボックス
左:L(500ml/ランチベルト:ゴム、箸)2,376円
右:LL(750ml/ランチベルト:ゴム、箸)3,024円



★定番人気の花柄

ピンクの小花が可憐な花柄は<アフタヌーンティー・リビング>の定番人気。
優しい小花柄が、お弁当をよりかわいく見せてくれそう。サイズは2種類から選べます。
折り畳み式のお箸は、差し込むだけで簡単に組み立てられます。コンパクトに持ち運びできて便利♪

16033003.jpgランチボックス
左:(360ml/W14×D11.5×H5cm)1,080円、右:(460ml/W15.5×H12.5×D5.5cm)1,296円
ケース入り組み立て箸 583円



★これからの季節必に需品の保冷バッグ
爽やかなそよ風に揺れる青い小花が「大人かわいい」と人気のこちら!
マチつきでたっぷり入るうえ、保冷材を入れるポケットもついています。

16033004.jpg

花柄ランチバッグ(W20×H約18×D10cm)2,160円


★桜をイメージしたサーモス製のステンレスボトル

水筒もお忘れなく!
桜をイメージしたステンレスボトルは、舞い散る花びらを表した可憐なデザイン。保温・保冷性に定評がある<サーモス>製だから機能性も◎。どちらも中栓をはずせば大きな氷も入り、洗う時はラクラク。

16033005.jpg

右:ステンレスボトル(340ml/約250g)3,240円 
熱いものは少しずつ、冷たいドリンクはごくごく飲めるよう、ふたつの飲み口があるのがポイント。
左:ワンタッチスリムボトル(400ml/約188g)4,320円
ワンタッチでフタが開き、直接飲める飲み口付きです。


★ランチクロスはお弁当を彩る重要アイテム
優しい色合いの花柄のクロスは、春らしくて女子力高め。スタンダードなギンガムチェックは、アフタヌーンティーのマーク刺繍がさりげないポイントになっています。

16033006.jpg

ランチクロス(綿100%/W50×H50cm)各756円


さあ、お昼休みはお気に入りのランチグッズと一緒にピクニック気分で楽しい時間を過ごしましょう♪


16033007.jpg【店舗紹介】
新宿エリア唯一の<アフタヌーンティー・リビング>は、タオルから食品、お洋服まで幅広いアイテムが揃います。
■新宿店本館8階=ギフト雑貨売場<アフタヌーンティー・リビング>


2016年3月22日 (火)

寒さ対策も万全★「絶品華やかフード」と「あると便利アイテム」でお花見はもっと盛り上がる!

桜の季節がやってきました。
休日に友達と、あるいは仕事帰りに職場の仲間と夜桜見物、なんて計画をたてている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
「食べ物や飲み物は持ち寄り」だったり、「買い出しを頼まれた!」なんてとき、何を持っていけばいいのか悩みますよね。持っていくものでセンスが問われそうですし・・・。
というわけで今回は、おいしくて、見た目もかわいい、お花見気分盛り上げフード&ドリンクを探してきました!また、意外と見落としがちだけど、まだまだ寒いこの季節のお花見に便利で喜ばれるアイテムもご紹介しますよ!


★お花見気分を盛り上げるには見た目も重要
お花見フードには、つまみやすくて、見た目もかわいいロール寿司はいかがですか?
<味燈守卓>桜エビチーズサラダロールは、 桜エビがたっぷり
桜花漬けが香る、桜鯛ロールも見た目からして華やかでおいしそう♪
表面も中も具材たっぷりなので、食べごたえも十分です。
お店で食べやすい大きさにカットしてもらえるので、広げたらすぐに食べられる簡単さもお花見デリにぴったり。どちらも小田急百貨店新宿店でしか買えない限定のお味です。

16032301.jpg

<味燈守卓>桜エビチーズサラダロール(1本)、桜鯛ロール(1本) 各432円
■新宿店本館地下2階=惣菜・弁当売場




お次はお花見スイーツの定番、さくらもち・・・と思いきや、こちらもお寿司なんです。
皇室主催の園遊会やお茶会などに出されることもある茶懐石寿司、 <有職>の「一花一葉」
桜鯛のそぼろや刻んだ菜の花を混ぜた酢飯を、桜色の薄焼き卵と桜葉で包んだ甘いお寿司は、春の定番人気商品なんですって。
目でも舌でも春を楽しめる、お花見にぴったりの一品です。

 

16032302.jpg

<有職>一花一葉(2個入) 918円
■新宿店本館地下2階=惣菜・弁当売場



飲み物も、お花見気分を盛り上げるラインでそろえたいもの。

 

16032303.jpg

(左から)
見た目もかわいい果肉たっぷりのカクテル
白桃のスパークリングワインとラズベリージュースのカクテル。自社畑で手摘みした白桃を48時間以内にクラッシュして作るその味わいは、まさにフレッシュ。ボトルをたてて保存しておくと、 ボトルの下部1/3のところまで果肉がたまるほど、たっぷりの桃を使っています。
<カネッラ>ベリーニ(200ml) 648円

便利な専用カップつきのワイン
ニュージーランド航空の機内ワインに採用された実績をもつさわやかな味わいのワイン。軽くて丈夫なペットボトルなので、持ち運びカンタン&飲み残してもスクリューキャップなので飲み残しは持ち帰りもできます。
<シレーニ>ナノ・ピノ・ノワール、ナノ・ソーヴィニヨン・ブラン(各187ml) 各594円

片付けが便利な紙パックのワイン
グラス1杯分のワインを、おしゃれなボトル型紙パックにつめた、 ワングラスもおすすめ。
手で簡単に開けられ、後片付けもカンタンです。しっかりとした味わいの本格ワインは4種類。赤好き、白好き、各自の好みに合わせて選べるところもお花見向きかも。
<シレーニ>ワングラス
(サンジョヴェーゼ、カベルネ・ソーヴィニヨン、ヴェルメンティーノピノ・グリージョ/100ml) 各345円

■ハルク地下2階=ハルクフード酒売場<ワインショップ・エノテカ>



★夜桜を楽しむなら、防寒アイテムは万全に!!★
昼間のポカポカ陽気で忘れがちですが、春先の夜は予想以上に冷えます。
特に冷たい地面に長時間座って飲んでいると、冷えすぎて腰まで痛くなりそう・・・。そこで必須なのがカイロ!
中でもお尻を直接温めてくれる、 <グラフィコ>ポカポカおしりのほっぺは気持ちよくっておすすめ♪
おしりに直接貼るよタイプのカイロで、女性の腰回りの寒さ対策にちょうどいいんです。
3回分あるので、一緒に行った人にも分けてあげれば、「気がきくね!」と喜ばれそう。

 

16032304.jpg

<グラフィコ>おしりのほっぺ(6枚入) 900円
■新宿店本館2階=化粧品売場<メイクアップソリューション>




バッグの中には、手のひらサイズに折りたためる <パタゴニア>のストレッチレインシャドージャケットを忍ばせておくと心強いかも。ジャングルの豪雨や高山の吹雪など、ハードな天候下での動きに対応する頼もしい一枚です。すっきりとしたラインで、春先はいろいろな場所で何かと重宝しそう。

 

16032305.jpg

<パタゴニア>ストレッチレインシャドージャケット(ナイロン100%/260g/防水性/透湿性) 32,400円
■ハルク地下1階=アウトドア用品売場<SORA>



さあ万全対策で、楽しい、おいしい、お花見をお楽しみください!

16032306.jpg


2016年3月15日 (火)

春のトレンドカラーはホワイト★「純白のALLホワイトコーデ」最旬スタイル

暖かくなるにつれ、気分も上がって、おしゃれを楽しみたくなる春。
この春のトレンドカラー、ホワイトをとことん楽しむ「ALLホワイトコーデ」でちょっとおしゃれ上級者を目指してみませんか。

「全身白って難易度高そう・・・」と思いがちですが、実は素材やデザインなどでメリハリをつければOKなんです♪ガーリー、さわやか、かっこいい、など、いろいろなイメージで楽しめる、おしゃれ女子のホワイトコーデをご紹介。
今回は各ショップのスタッフさんたちに白コーデを教えてもらいました!



★上下ボリュームでトレンド感高めの旬コーデ
人気継続中のロングカーデ+ワイドパンツをあわせた、上下ボリュームコーデ。

スリットが入っているロンググカーデは動きが出て軽やかに着こなせます。ワンピースと合わせたり、同じ素材のニットとあわせてアンサンブルっぽく着てもOK。おうちで洗えるので、汚れを気にせず着られるのも嬉しいですよね。ほのかな透け感がエレガントなトップスは、インナー付きで安心♪

16031501.jpg


<iCB>
ロングカーディガン
(指定外繊維<アセテート>77%・ナイロン23%) 23,760円
ニット(本体:レーヨン76%・ナイロン24%、インナー:ポリエステル63%・レーヨン37%) 17,280円
ワイドパンツ(ポリエステル100%) 19,440円ネックレス14,040円、その他参考品
■新宿店本館4階=キャリアスタイルⅠ<iCB>



★春夏の定番、マリンテイストのさわやかコーデ
フロントにボタンをつけたマリン風ワイドパンツは、脚のラインが出ないゆったり感が嬉しい♪
麻入りのさらっとした履き心地と適度なハリ感で、オフィスもOK。すでに超人気だそうです。
軽い透け感が女性らしさを醸し出す、クロップト丈ボーダートップスとの相性もばっちり。上下で違う素材を合わせることで、ぐっと軽やかな印象が楽しめる爽やかコーデです。

16031502.jpg

<23区>
トップス(綿100%) 17,280円ワイドパンツ(レーヨン51%・綿24%・麻24%・ポリウレタン1%) 20,520円バッグ(牛革) 34,560円ネックレス 11,880円、シューズ 10,800円
■新宿店本館4階=キャリアスタイルⅠ<23区>




★ホワイトは清楚なお嬢様風もお得意♪
トレンドのボトルネックの五分袖ニットは、これ一枚で着てもかわいいですが、カーデをはおって清楚な通勤スタイルに仕上げるのも◎。電車のつり革を臆さずつかめる長め袖は、二の腕カバーも狙えます。

同じ白でも色味の異なるミニスカートを合わせることで、淡いグラデーションがかかった、職場での好感度高めコーデです。

 

16031503.jpg<組曲>
ニット(綿100% ) 9,612円カーディガン(綿100%) 11,880円スカート(ポリエステル100%、ベルト:合成皮革) 14,040円シューズ(合成皮革/ヒール高1.7㎝) 12,960円バッグ(合成皮革) 12,960円ネックレス(真ちゅう、アクリル樹脂、ガラス、スズ合金) 10,692円
■新宿店本館4階=ヒートアップパーツ<組曲>



いろいろ楽しめるオールホワイトコーデですが、
それでも「やっぱり全身は・・・」という方は、小物でトライしてもいいかも。
白スニーカーは、カジュアルスタイルはもちろん、きれいめにも使える優秀アイテム
足元をホワイトにすることでぐっと春らしく軽やかな印象に変わりますよ。

16031504.jpg
左から
<エコー>
(牛革/22.5~24.5cm) 25,920円
足元にボリューム感が出る<エコー>のハイカットはシンプルなデザインで、スキニーともワイドパンツとも相性good
<ラコステ>(合成皮革/22.5~24.5cm) 13,500円
クラシックスニーカーはきれいめコーデに似合いそう。
<マカロニアン>(牛革/23~24.5cm) 15,984円
職人のハンドメイドによる独特の風合いをもつ<マカロニアン>のローカットは、シンプルながら存在感のある一足。
<ニューバランス>(22~25cm) 9,504円
ロングセラーの996を女性向けにほっそりさせたデザインは、どんなスタイルにも合うヘビロテ確実スニーカーです。
■ハルク地下1階=シューズ売場


バッグで白を取り入れるのもオススメ。
どんな着こなしにも使いやすく、上品な雰囲気を醸し出せるのがホワイトの強みです。
中でも、新宿店本館4階カジュアルスタイル売場にオープンしたばかりのレザーバッグブランド<レン>がいい感じ。
柔らかな風合いが魅力のオリジナルピッグスキン「トワル」で作ったバッグが、シンプルなのに素敵♡
素材選びから制作までデザイナーが行っているんですって!こだわりが伝わってきます。

16031505.jpg<レン>
右:トワル・トート(豚革/W33×D18×H25cm) 17,280円
ランチボックスやA5ノートもすっぽり収まり、収納力は見た目以上。ハンドルは肩掛けが出来る長さで実用性もばっちりです。
左:トワル・スクエアダッフルS(豚革/W26×D11×H18cm) 18,360円
ダブルファスナータイプ。コロッとしたフォルムがかわいらしいバッグです。
■新宿店本館4階=カジュアルスタイル売場<レン>

 

この春は、清潔感もトレンド感も狙えるホワイトを投入してみましょう!

16031506.jpg


2016年3月11日 (金)

春限定☆桜餅オススメ4点!あなたのお好みはどれ?

桜が開花しはじめると一気に春気分
桜のあの可愛らしいピンク色を見ると、心が癒されたり、優しい気持ちになりませんか?

「花よりだんご」なんて言葉もありますが、桜もお菓子もどちらも楽しみたいのが女子ゴコロ☆
今回はお花見にも持って行きたいピンクの和菓子「桜餅」をご紹介します♪


★桜の花がちょこんと乗ったキュートな姿にメロメロ♪

16031101.jpg16031102.jpg

桜餅には、クレープのような薄い生地で包んだ関東スタイルの「桜餅」と、つぶつぶ感のある関西スタイルの「道明寺」がありますが、この可愛らしい“ふくさ包み”の桜餅は、関東風でも関西風でもない“<銀座あけぼの>流”

生産者限定の北海道小豆で作ったこし餡を職人の手で一つひとつ、ふんわりと包んでいます。小麦粉と白玉粉を使った生地はもっちもち上品な甘みの餡との相性も抜群です!
塩漬けの桜をちょこんと乗せた姿も、とってもキュート!

<銀座あけぼの>
さくらもち(1個) 216円
■新宿店本館地下2階=和洋菓子売場
※4月上旬までの販売


★溢れるあんこ!小ぶりと思ってあなどるなかれ!

16031103.jpg

 

16031104.jpg
外からも餡が透けて見えるほどの薄い生地に、たっぷりのこし餡を包んだ<新宿中村屋>の「桜餅」は、餡好きにはたまらない一品!

小ぶりな姿からは想像もできないほどに餡がぎゅっと詰まり、食べるときは気をつけないと飛び出してきてしまうほど。

たっぷりの餡を桜の葉の塩漬けと一緒に食べると、これがちょうどいい塩梅!
リーズナブルな価格なので、まとめ買いにもオススメです♪

<新宿中村屋>
桜餅(1個) 129円
■新宿店本館地下2階=和洋菓子売場
※4月6日(水)までの販売




★さっぱりとした味わいで、いくつでも食べられそう!!

16031105.jpg
16031106.jpg

 


京都に本店を構える<京菓匠 鶴屋吉信>がご用意するのは、道明寺タイプの桜餅
道明寺を粗めに炊いた生地はとてもやわらかく、中のこし餡を硬めにすることで、食感の変化を楽しめるように仕上げています。
こし餡は甘さを控えた、さっぱりと爽やかな味わい。

桜の葉に「食べる・食べない」の決まりはありませんが、葉もとても柔らかいので普段は「食べない」という方も、ぜひ召し上がってみてください!

<京菓匠 鶴屋吉信>
桜餅(1個) 270円
■新宿店本館地下2階=和洋菓子売場
※4月上旬までの販売



★二枚の葉に包まれた伝統の味と形

 

16031107.jpg16031108.jpg
300年もの歴史を持つ老舗<鶴屋八幡>の「桜餅」は、大きな桜の葉を2枚使った一品。
葉をそっとめくって現れた道明寺は、もっちりとした歯ごたえの生地に、しっかりとした甘さのこし餡がぎゅっと詰まっています。

ほどよく塩気のきいた二枚の葉に包まれて、餡までしっかり桜の香り♪
口に入れた瞬間、春の豊かな香りがじわ~っと口の中いっぱいに広がるのを感じます。

<鶴屋八幡>
桜餅(1個) 270円
■新宿店本館地下2階=和洋菓子売場
※4月10日(日)までの販売 (3月17日(木)→21日(月・振)は販売中止)




★懐紙を使って、もっと春気分♪

 

 

16031109.jpg
そのままパクっとほおばるのも楽しいけれど、季節に合わせた懐紙で、より春らしさが楽しめますよ。

懐紙を半分に折ってお皿代わりにしたり、菓子皿の上に敷いてもGOOD☆
ほんのちょっとの気遣いで春気分が盛り上がるだけでなく、女子力アップも◎

<やま田>
透かし懐紙(さくら・もみじ/30枚入) 324円
ひらひら敷(10組入) 486円
■新宿店本館8階=食器売場




さて、「これが気になる!」という桜餅は見つかりましたか?

見た目もおなかも春色に満たしてくれる桜餅♪
どれもおいしそうで選びきれない!なんて方は、各店自慢の桜餅を全部食べてみるなんてこともオススメです。

この時期しか味わえない名店の和菓子をどうぞご堪能ください♪


2016年3月 8日 (火)

出会いの春!第一印象美人になるための3つのポイント

新入社員が入ってきたり、新しい職場や部署に移動したり、何かと出会いの多い春。
人は第一印象で相手を判断しやすいものですが、あなたは第一印象に自信はありますか?
というわけで今回は、第一印象美人になるための3つのポイント&印象アップお助けアイテムを探ってきました♪


【ポイント1】笑顔!

感じのいい第一印象を与える表情は、何といっても笑顔!どんなに見た目がよくても、不愛想な人には近づきたくないですよね。初対面の場では緊張して、自然な笑顔が難しいかもしれないので、口角や眉間を意識しながら、自然な笑顔をつくる練習をしてみては?
普段から意識して口角をあげるようにしたり、顔の筋肉をほぐしておくことも大切です。

顔の筋肉ほぐしには、1秒間に約1兆回のテラヘルツ波を放射するという新素材テラタイトで作ったコロコロローラー、<テラタイト>テラローラー・アイがいいみたい。
 

16030801.JPG

48面ダイヤモンドカットしたボールが、お肌に微細で適度な刺激を与えてくれます。お湯に5秒つけて温めてから、目元や頬をコロコロすると、じんわりホカホカ気持ちいい♪その後、冷水に5秒つけて頬をコロコロすれば、キュッとクールケアも。ポーチに収まるミニサイズなので、持ち運びに便利。
軽くて小さいので、細かいところまでコロコロできますよ♪
 

16030802.JPG

<テラタイト>
テラローラー・アイ(ローラー:テラタイト、グリップ:ダイキャスト/H92mm×W44mm/30g)
12,960円
■新宿店本館2階=化粧品売場<メイクアップソリューション>




【ポイント2】清潔感
どんなに美人でも、見た目に清潔感のない人は自己管理ができない人と思われがち。特に、髪の毛がパサパサでだらしのない感じだと、印象が悪いですよね。

パサつきはもちろん、くせ毛や硬毛の方におすすめなのが、人気ヘアデザイナー、古里オサム氏がプロデュースしたナチュラルコスメブランド<オブ・コスメティックス>のうるおい系ヘアケアライン
 

16030803.JPG甘草エキス入りのソープオブヘア・1-ROシットリと、ゴマや黒砂糖、シアバターなどが入ったトリートメントオブヘア・2-ROシットリなどがあります。ダマスクローズの精油をアクセントに、ゼラニウムやラベンダーなどをブレンドした上品な香りも、女子力高い!

男女ともに好印象を与える、ゆるふわヘアで優しい印象をつくりたいなら、<オブ・コスメティックス>ヘアミルクオブヘア・5.5Ma。優しいマグノリアの香りです。なめらか仕上げを目指すなら、ローズの香りのヘアミルクオブヘア・4.5ROが人気☆


左から
<オブ・コスメティックス>
ヘアミルクオブヘア 4.5RO、5.5Ma(100ml/全2種)各3,564円
ソープオブヘア・1-ROシットリ(265ml)4,104円
トリートメントオブヘア・2-ROシットリ(210g)4,104円
■新宿店本館2階=化粧品売場<メイクアップソリューション>




人に名刺を渡す時など、初対面の場面は指先を見られる機会がいっぱい。ネイルケアが行き届いた指先は好印象ポイントです!「職人並みの仕上がり」と人気<CanI>トリプルグラッドは、簡単ネイルケアの基本セットが使えそう。
 

16030804.jpg

【お手入れの仕方】
①ムーサーの両面を使ってつめのデコボコを整える
②スーパーシャイナーW(2種の目で仕上げる、仕上げ用の爪磨き)で磨く
③ネイルトリートメントオイルV (ビタミン補給のオイル)をなじませる。
の3ステップ。単体でも買えますが、セットだとオトクです。

<CanI>
トリプルグラッド(スムーサー、スーパーシャイナーW、ネイルトリートメントオイルV)3,888円
■新宿店本館8階=タオル・室内用品売場<ハウスオブローゼ>




【ポイント3】春メークで印象アップ!

チークひとつで感じ取られるイメージは違うもの。
<ポール & ジョー>の新作チーク、パウダー ブラッシュで、「優しい印象を与えたい」「健康的なイメージ」「キュートに」など、なりたいイメージを探してみてください。
2色セットのカラーで、色味も絶妙。ふわっと表情を咲かせる、パウダータイプのチークです。
 

16030805.JPG


春をイメージした限定ケースもかわいすぎる♪メークしながら気分があがりそうです♪


16030806.JPG

<ポール & ジョー>
パウダー ブラッシュ(リフィル全10種)2,160円
限定ケース(全3種)各1,080円【限定品】
■新宿店本館2階=化粧品売場<ポール & ジョー>


出会いの季節はすぐそこ。
第一印象美人で春を迎えましょう♪


お問い合わせ TEL.03-3342-1111(大代表)
※掲載商品は数に限りがございますので、品切れの際はご容赦ください。
※掲載されている食器・器具類は特に表示されていない限り、商品に含まれておりません。
※表示価格は、「消費税込み」の価格です。
※最新記事以外は、すでに売場で取り扱いのない商品やサービスの情報、価格の変更等もございますので、あらかじめご了承ください。