ページトップ

HOME オダチャンズ トーク

« 6月6日はロールケーキの日★王道から技ありまで大特集! | メイン | 【6月19日は父の日】父娘が一緒に楽しめる 選りすぐり父の日プレゼント♪ »

2016年6月 7日 (火)

【レシピ】梅仕事の季節到来!少し先のお楽しみに、梅酒づくりを♪

梅の旬がやってきました!梅干し、梅酒、梅ジャム、梅味噌・・・
梅仕事の中でも、材料さえ揃えれば、だれでも簡単につくれるのが梅酒です。
6月上旬頃の青く硬い梅は、梅酒にぴったりなんですよ♪
お家で、お風呂上がりにちょっと1杯。お友達を呼んで、家族と一緒に乾杯。
少し先の楽しみに、今が旬!の梅酒をつくってみませんか。

梅酒のつくり方

 

16060801.jpg

梅1kg
氷砂糖 600〜800g
ホワイトリカーまたは焼酎 1.8ℓ
※ラム酒やブランデーなどでつくることもできます。


★STEP1:汚れを落とす
梅を流水で洗います。傷つけないようにていねいに。
ひと粒ひとつ粒、汚れを落としてください。


★STEP:アクを抜く
若くてフレッシュな青い梅は2〜4時間水に浸けてアク抜きを。
熟して黄味がかった梅や、完熟の黄色い梅はアク抜き不要。


★STEP3:自然乾燥
ザルなどに広げて、梅の水気を切り自然乾燥。
残った水気を拭き取ります。少しでも水気が残っていると失敗の原因に。


★STEP4:軸を取り除く
水気をしっかり切ってから、なり口のホシと呼ばれる軸を
竹串などでていねいに取り除きます。(梅は金属を嫌うと言われているので、竹串がおすすめ)

 

16060802.jpg

★STEP5:ビンに入れる
殺菌した保存ビンに、青梅と氷砂糖を交互に入れます。
ビンにホワイトリカーまたは焼酎を静かに注いでできあがり!

 

16060803.jpg

このまま3ヵ月ほど冷暗所で保存。
ときどきビンを揺り動かして、糖分が均等に混ざるようにしてください。
3ヵ月であっさりとした味わいに、1年経つとコクがしっかり。
※梅は半年後に取り出します。
取り出した梅は、梅ジャムや梅ドレッシングなどにしても楽しめます。


よしっ!梅酒作ってみようと思ってきましたか?
であれば、新宿店本館8階キッチン用品売場に!梅酒づくりに必要な用具が揃いますよ♪

 

16060804.jpg

★果実や梅酒を取り出しやすい広口タイプ。
金具部分は錆びにくいステンレス素材。シリコンゴムのパッキンは匂いがなく、長期熟成に向いた耐久性があり、梅酒づくりにぴったり!
取手付 密封びん (2ℓ、4ℓ)1,620円〜 ※写真は(左)4ℓ、(右)2ℓ

 

16060805.jpg

 

★梅を自然乾燥させるときの必需品!
盆ざる(材質:竹/直径27cm、30cm、33cm、36cm)1,922円〜 ※写真は36cm
★梅酒をグラスに注ぐのに便利!
カンロ杓子(中:25mℓ 大:35mℓ)小:324円 大:356円
★なり口のホシ(軸)がキレイに摂れる!
国産竹串(長さ15cm)248円

★確かに使える!盆ざる活用法
ご紹介した盆ざるは、梅を干すだけでなく、ざる蕎麦や冷やしうどんの盛り付け、おにぎりやゆで野菜、
フルーツの器としても重宝するお役立ちアイテムですよ。

 

16060806.jpg

さあ、用具が揃ったら後は青梅との出会いを待つのみ。
青梅は買う時期によって、大きさ・硬さなども様々。
この梅でいこう!と思った梅に出会ったら迷わず買ってくださいね♪
自分で作った梅酒は絶品ですよ。


梅、ホワイトリカー、氷砂糖はハルク地下2階、町田店地下1階=食料品売場で取り扱っています。
【ハルク地下2階】
●氷砂糖(1kg)518円
●チョーヤ ブランデーV.O果実の酒用(1.8L)1,992円
●タカラ 果実酒の季節(1.8L)1,771円
【町田店地下1階】
●氷砂糖(1kg)540円
●〈サントリー〉果実の酒用ブランデー紙パック(1800L)1,992円
※梅は日によって取り扱いのない日もございます。


お問い合わせ TEL.03-3342-1111(大代表)
※掲載商品は数に限りがございますので、品切れの際はご容赦ください。
※掲載されている食器・器具類は特に表示されていない限り、商品に含まれておりません。
※表示価格は、「消費税込み」の価格です。
※最新記事以外は、すでに売場で取り扱いのない商品やサービスの情報、価格の変更等もございますので、あらかじめご了承ください。